2020年07月21日

【他殺の可能性は?】三浦春馬が自殺したとは考えにくい数々の根拠









三浦春馬の夭逝が速報されてからしばらく時間が経過したが未だに「信じられない」という言葉が頭の中を埋め尽くしている。
自殺と報道されているが腑に落ちない点が多々あるのだ。









・コンフィデンスマンJPの放送日に亡くなったこと
・前向きな発言をしていた
・春にはバイクの免許も取得
・海外での仕事も見据えていた









少なくとも死を選ぶような感じではなかったので他殺の可能性もあるのではないだろうか。
有名人の不可解な死は意外と多く、尾崎豊やhideの死についても未だに暗殺説は根強くある。



迫真の演技で誰もが涙を流した三浦春馬主演のドラマ「僕のいた時間」は三浦自身が「難病を題材にしたドラマを」と願い出て実現したという。
命の尊さを真剣に考えていた三浦春馬だけに、自殺したとは本当に考えにくい。


posted by 戦場の夕日 at 18:48| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: